05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

膀胱結石手術

11月7日 ティムとタムの二人とも膀胱結石の手術をしました。


結石はシュナには多い病気ですが、ティムの手術は2回目です。

1回目は2010年12月

初めは血尿から膀胱炎と診断、薬・食事療法・でも血尿も止まらずレントゲンでの結果で結石発見で手術

それ以前は尿検査もしていなかったので、その後は毎月二人とも尿検査を欠かさずにしてきました。
ご飯もクランベリーの入ったものに変えて、サプリメントもあげたり


二度と手術なんて辛い思いをさせたくなかったから・・・・



PHコントロールをあげ続けることも手段としてはあると勧められたのですが、塩分が多いものを
ずっとあげるのは心臓にも腎臓にも良くないのでいやだったからです。


検査をしていれば少なくとも石になる前に判って、食事療法で砂のうちに流せると思って

でも、やっぱり手術になってしまった。


毎月の尿検査で時には目には見えないけれど血液反応があったり、沈砂が少しでもあったら
すぐに治療してきました。
だから、大丈夫だと思っていました。





今回は、9月にタムが尿検査で血液反応があり沈砂は見られませんでした。
なので、膀胱炎かなと言うことで炎症止めの抗生剤を2週間

二週間後に検査したけど、まだ血液反応があるので薬を変えて2週間

それでも結果はあまり良くないので、最初の薬の方が効き目があったようなので薬を戻して2週間

1か月半薬で様子を見ましたが血液反応だけが続くので、もしかしたらとエコーレントゲンを撮ったら
石がありました。



「うそーでしょー

そうならないように毎月尿検査してきたのに・・・」



何だか胸騒ぎがして、ティムもレントゲンをお願いしました。


ティムは血液反応も、もちろん沈砂も出てないんですけど心配になったんです。

そしたら、ティムにもがありました。


すごくショックでした。



でもそんな事言ってる場合じゃないので、先生とも相談して尿道に詰まる前に手術を
することにしたんです。



術前検査で血液検査をしたら、肝臓の数値が二人とも高くて

GPT 標準 17~78   タム  227   ティム  182
ALP 標準 47~333  タム  1967  ティム  598


シュナウザーはやっぱり肝臓の病気にもなりやすいし、数値も高めで標準の枠を超えている子が多いらしい。
犬種によって様々で、詳しい事は解明されてないこともあるので数値が高いからすぐに病気とは一概に言えないとも言われているそうです。


ティムとタムも、肝臓がちゃんと機能しているかどうかを判断する数値はOKだそうです。

しかし、あまりにもGPTとALPが高いので病理検査に出してみますかと聞かれました。

今回の手術がいい機会だから、肝臓の細胞を少し取って。。。。

でも、話を聞いたら肝臓は上の方で膀胱は下でしょ・・・お腹を全部切るようになるって言うんだもん。

いい機会って言っても・・・・


もう少し様子を見ますって今回は見合わせました。

肝臓の数値が下がるように、お薬と食事で頑張ってみます。
それと、タムは高脂血症も、コレステロールが高め

こちらも、お魚のご飯とか・・・人間だってコレステロールは食事でなんとかなるんだからきっと。。。

これからはシニアだし、色々気を付けてあげなきゃいけないな~って思いました。


傷口は


術後 2012.11
ティムちょっとかぶれて痒そうです。


術後 2012.11
タム タムの方が傷口は小さいです。



前回のティムの傷口                        前回取れた石

術後 2010.12術後 2010.12

今回の石の方が丸い感じでしたが、今はまだ病理検査中なので戻ってきたらUPします。


ティムとタムは元気ですよ~

術後 2012.11 術後 2012.11
(退院してきたばかりで、ちょっと疲れた感じはありますが)


痛がることもなく、ご飯もいっぱい食べます。
ただカテーテルが入っていたため、しばらくは頻尿ですが


完全復活したら遊んでくださいね~。



今回のこともあって、シニアになったんだな~っと考えてパパと私でティムとタムにテーブルを作りました。

手作り 手作り

手作り

高さもバッチリでした。

だんだん腰も用心しないといけないですからね~。

いつまでも元気でいてね


これからは、尿検査はまいつきじゃなくても良いから、エコーやレントゲン検査を時々しなくちゃかなっ
て考えてます。

皆さんも、ストルバイト&シュウ酸と石や膀胱炎は心配ですよね。
参考にしていただけたらと思います。


スポンサーサイト

痛々しい傷
ティム・タムちゃん大変でしたね
ティムちゃん1回目も大変な手術だったから余計ですよね
心中お察し致します
病理検査って言われてもついでと言われても考えちゃいますよね
傷つけたくないですもんね
気をつけて検査していても
やはりレントゲン・エコ-必須ですね
お大事になさって下さいね~
テ-ブル可愛いv-345食べやすい丁度の高さで腰すも良さそうv-411

手術無事終わってよかったですね。
痛々しい傷、早く綺麗になるといいですね。

うちの子はおしっこ検査はしていませんが、年に一度レントゲンとエコーを、ももすけは6歳からやっています。
おしっこには何も出てないけど、腎臓には石がありますが、
犬種的になりやすく、痛くもないといわれました。

高脂血症は、きょうすけの家系に多いですが、
若いので今のところ大丈夫。
これも、シュナに多いらしいです。

やはり犬種によって、その子によって、なりやすい病気や、
数値の標準って違うんだなって思いました。


ティムタムちゃんの手術・・・無事終わってよかったです。
シュナは多いと聞いているので。
うちも心配になったりしています。
小さいときからいまだにご飯に水分をいれています。
水道水にしたり。
ティムタムちゃんも頑張りましたね。

このテーブルいいですね。

グリュックママのЯiлですv-237

ぃあぃあぃあティム&タムちゃんの傷口が痛々しくて大変でしたねv-356
元気そうな姿でご飯もモリモリ食べてる姿見れて安心しましたょe-2
テーブルめちゃかわいいe-266
食べやすそうでなんといっても手作りだからティムタムちゃんも大喜びだよねv-411

 手術が無事に終わって本当に良かったですね。
ティム&タムちゃん頑張ったね^^偉い!

傷が頑張ったの物語ってるよ
犬種特有の持病とか加齢により出てくる様々なことと
これからうまく付き合って快適に暮らせるよう
お互いに健康管理(犬も人間も)頑張ろうね。

テーブル愛情たっぷり使いやすそうだね♪
完全復活して又遊びましょうね。

お疲れさま

ティム君、タムちゃん、パパさん、ママさん、お疲れさまでした
手術は大変だけど、ティム君、タムちゃんが元気にごはん食べてくれてる姿はほっとするね

テーブルすごく素敵!
こんなの作れるなんてすごいだす!!

ALOHA&キララママさんへ

無事に終わりました。
キズは痛々しいですけど、ティムもタムも元気です。
気をつけていたのに手術はチョット応えました。
今後どうやって対処していくか悩みどころですが、
レントゲンやエコーを時々しながらかな~

テーブルは退院するまでにと思って頑張りました。
痛い思いをさせたお詫びです。

ご心配ありがとうございました。

zakuroさんへ

やっぱりzakuroさんのところも腎臓に石ですか?
ティムとタムも砂がなかったようなので、腎臓から流れてきたのかもって言われました。

高脂血症も家系!
だとすると、ティムとタムは血が繋がってるからな~

年齢もあるけど犬種特有の病気も、こんなにあるなんて・・・

お互い頑張って我が子を見守っていきましょうね。

ナナママさんへ

ご心配ありがとうございました。
無事に手術が終わって、ティムもタムも元気にしています。

我が家も十分に気をつけて居たつもりなんですけどね(^_^;)
今後どうやって対処していこうかと、色々考えています。
ナナちゃんもヤヤちゃんも、これを参考にして健康には
十分気をつけて下さいね。

テーブルは7歳になってシニアの仲間入りをしたので
少しでも腰にいいかと思って作りました。
使いやすそうで大満足です(^_^)v

Яiлさんへ

お陰様でティムとタムは元気です。
ご飯ももりもり!!
お腹が空くと催促されちゃいます。
それがとっても嬉しくて安心させてくれます。

テーブルは気に入って使ってくれていますよ。
グリュック君も元気そうですね。
オフ会も楽しめてみたいで良かったわ~

また機会があったら遊びましょうね。

ジュニアママさんへ

ご心配掛けました。

痛そうでしょ~
でも本犬たちは元気に遊んでくれてます。
食欲もあるしね!
犬の快復力には驚かされます。

主もワンコもシニアだもんね~
うまく付き合って楽しいシニアライフを過ごさなくっちゃね!
お互い頑張ろう~

デネブママさんへ

初めてゼブラでデネブ家と会ったのが2歳頃だったかな~
あっと言う間にシニアになっちゃって・・・

私が手術なんて経験ないのに、ティムとタムは小さな身体で
何回も(^_^;)
本当に頑張ってると思います。

でも、快復力も早くて元気ですよ!
ご心配ありがとうございました。

テーブルね~
すっごく簡単なのよ。
工作か積み木かって感じで楽しかったです。

うわぁ~
大変だったんですね
まずはお見舞い申し上げます
2ワン揃って手術なんて
rinrinさんも、パパさんもさぞご心配だったでしょうね
でも素早い処置で経過も良さそうだし、良かったです!
傷口ももう、良くなってる頃かな
どうぞお大事に!

にらほもう、どっぷりシニアですが、
飼い主(この場合は夫)がいい加減なので
検診とか全然してません。。。
そろそろあちこちチェックしてもらわないと(汗)
ずっと元気でいて欲しいですもんね
がんばりましょう!

テーブルとっても可愛いです!
売れるよ~!!

ずんさんへ

二人一緒に手術は気持ち的にしんどかったです。
退院後は二人で頻尿で、トイレが忙しくて・・・
でもすっかり元気です。
お見舞いありがとうございます。m(_ _)m

シニアになるとチェックも時々は必要かな~
でも、気にしすぎも良くないって思いますよ。
にら君は今まで検査もせずに来れたって事は
健康なんだもの、親孝行だねv-411
これからも、健康第一で行かなくっちゃねv-219

PS.   テーブルは簡単過ぎて売り物なんてありえな~い。
     お世辞でも嬉しいですよんv-221

がんばったんですね。
ティムくん、タムちゃん。
我が家も毎月尿検査、時々、エコーとレントゲンとってます。
レトロは、膀胱に石があるのがわかってて、
経過観察中です。
いろいろ気を付けていても、体質でしょうかね。悲しくなりますね。
好きなもの食べられないし、
このところずっとおやつもなしなので、ストレスもでてきました。
レトロは散歩中も拾い食いしようとするので、
要注意なんです。(涙

でも、なによりも、手術無事に終わって、よかったですね。
元気いっぱい走り回って遊べる日が 早く来ますように。

retoromamaさんへ
えー、レトちゃんも石あるんですか!
心配ですよね。。。
本当に気をつけていても出来ちゃうんですよね。
悲しいです。

我が家は2度も手術になっちゃたけど、レトちゃんは上手く
石が流れてくれるといいですね。
タムも最初は炎症止めの薬を飲んで流れるのを期待して
たんですけどね~

今はもうティムとタムは元気で飛び回っています。
また一緒に元気に遊べますから、よろしくお願いします。
その時ゆっくりお話しましょうね。

ご心配ありがとうございました(*^_^*)
Secre


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【膀胱結石手術】

11月7日 ティムとタムの二人とも膀胱結石の手術をしました。結石はシュナには多い病気ですが、ティム

いらっしゃいませ  (*^_^*)

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

お友達になってね  ♪♪♪

ティム  2005/5/6 生まれ      ボール大好きの優しい男子

timtammama

PAPPYのティム&タム

PART 1

わんぱく坊主と怒りんぼう姫~TIM&TAM~

親戚さんいたよ!

今何時かな~

好きなんだな~♪

最新記事

最新コメント

お友達のブログ  (*^_^*)

~ 愛の手 ~

目の前のシュナのため、シュナにとって

お薦めリンクでーす

バナーからどうぞ (^_^)v

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。